布団 かゆい

クローゼットは何故ダニが繁殖しやすい?こういった人は要注意!

 

タンスやクローゼット等の収納場所はダニが好む場所です。原因を知ってしっかりとダニ対策をしましょう。

 

 

【空気が循環せず、こもりやすい】

タンスやクローゼットは、扉の開閉の回数が少なく、閉めきったままなので内部の空気が循環しません。そうすると熱気がこもりやすいです。ダニは高温多湿が好きなので、循環させ温度を下げないと繁殖してしまいます。定期的に窓を開け、扉や引き出しを開けて空気を循環させましょう。扇風機を使うと上手く空気がうごきます。

 

 

【使用したものをそのまま入れてしまう】

着用した服をそのままタンスやクローゼットに入れると、外で服にダニがついている可能性があるので繁殖してしまいます。服は洗濯するか、天日干しをしてから収納しましょう。乾燥させることが大切です。また、ホコリもダニは好みますので、しっかりとクローゼット内を掃除しましょう。すのこや乾燥剤を利用するのも効果的です。

 

あと、季節の変わり目等に、布団を押し入れに入れる時も注意が必要です。人間は寝ている間にたくさん汗をかきますし、アカやフケはダニの栄養源になります。布団乾燥機などを使用したり、掃除機で死骸を吸ったり、布団圧縮袋を利用したりしましょう。